合格への近道 2級電気工事施工管理学科試験

若月 輝彦【著】

本書では、過去に出題された試験問題を体系づけて整理し受験者が必ず学習しなければならないところを重点的に解説してあります。また、実務的な要素が強いもの、飛び抜けてレベルが高いもの及び関連性のないものなどは、受験者の労力を考えて省いてあります。2級の試験は、62問出題され40問解答する選択制をとっています。合格するために必要な正解数は国家試験の常識から合格率を60%として、最低24問必要です。本書ではこの24問を確実に取れるように要点をまとめ、必要ないものは省いてあります。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1編 電気工学等(電気理論
  • 電気機器
  • 電力系統 ほか)
  • 第2編 施工管理法(工事施工
  • 施工計画
  • 工程管理 ほか)
  • 第3編 法規(建設業法
  • 電気関係法規
  • 建築基準法等 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 合格への近道 2級電気工事施工管理学科試験
著作者等 若月 輝彦
書名ヨミ ゴウカクヘノチカミチニキュウデンキコウジセコウカンリガッカシケン
出版元 弘文社
刊行年月 2004.9
ページ数 349p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4770318367
NCID BA81135247
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想