民法2債権・親族・相続 : 司法書士実戦基本書  3

西川 浩之【著】

平成15年改正民法(平成16年4月施行)に完全対応。必要な範囲で「不動産登記法」改正規定を盛り込み。改正法についての民事局長通達を収録。独学者にもわかりやすい序章「司法書士試験のための民法入門」。適宜、質問(Q)を挿入し、近時の応用問題に対応。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第3編 債権(債権総論
  • 契約
  • 事務管理、不当利得、不法行為)
  • 第4編 親族(総則
  • 婚姻
  • 親子
  • 親権
  • 後見
  • 扶養)
  • 第5編 相続(総則
  • 相続人
  • 相続の効力
  • 相続の承認及び放棄
  • 相続人の不存在
  • 遺言
  • 遺留分)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 民法2債権・親族・相続 : 司法書士実戦基本書
著作者等 西川 浩之
書名ヨミ ミンポウ2サイケンシンゾクソウゾク : シホウショシジッセンキホンショ : 3
巻冊次 3
出版元 早稲田経営出版
刊行年月 2004.8.20
版表示 第3版
ページ数 491p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4847117662
NCID BA75687089
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想