波動光学 : ヘクト光学  2

ヘクト ユージン【著】<Hecht Eugene>;尾崎 義治;朝倉 利光【訳】

本書は計測・通信・情報処理・医療・加工など非常に広範な領域で必要とされる光学という学問を基礎(1、2巻)から大学院レベル(3巻)までを図版や写真を多用してわかりやすく述べたものである。教育に主眼をおきつつも記述の仕方を現代的にし、最新の内容を盛り込むという基本方針は前の第3版(原書)を踏襲している。この版にはいくつかの目的がある。一つは、光学のほぼすべての場面において原子の散乱が演じる中心的役割を理解させること、一つは、広い見通しの得られるフーリエ理論による考え方をできるだけ早く示すこと、一つは、根底にある光の量子力学的性質を明らかにしてゆくことである。章末には豊富な練習問題を用意し、巻末に解答を付けたが、教育上の配慮から一部は省いている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 7 波動の重ね合せ(等しい周波数をもつ波動の加算
  • 異なる周波数をもつ波動の加算 ほか)
  • 8 偏光(偏光の性質
  • 偏光子 ほか)
  • 9 干渉(一般的考察
  • 干渉の条件 ほか)
  • 10 回折(予備的考察
  • フラウンホーファー回折 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 波動光学 : ヘクト光学
著作者等 Hecht, Eugene
尾崎 義治
朝倉 利光
ヘクト ユージン
書名ヨミ ハドウコウガク : ヘクトコウガク : 2
巻冊次 2
出版元 丸善
刊行年月 2004.6.30
ページ数 365p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 4621074482
NCID BA61554112
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想