QPPガイドブック : ドゥ・ハウス定性情報処理プロセス

ドゥ・ハウス定性リサーチ部【著】

商品のコンセプトデザインと開発プロセスにおける「定性データの組織的処理」メソッド。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 理念編 定性情報のマーケティング活用…の25年(1975年・それは野外科学からの出発でした
  • 1980年・生活が商品でギッシリになりました
  • 1988年・QPPメソッド、その原点を発見 ほか)
  • 2 概念モデル編(なぜ定性情報なのか
  • 概念モデルとしてのBMR
  • QPPを基本とする考え方)
  • 3 作業モデル編(ドゥ・ハウス定性リサーチ
  • QPP概要
  • 処理プロセス ほか)
  • 用語集

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 QPPガイドブック : ドゥ・ハウス定性情報処理プロセス
著作者等 ドゥハウス定性リサーチ部
書名ヨミ キューピーピーガイドブック : ドゥハウステイセイジョウホウショリプロセス
出版元 ドゥ・ハウス
メタ・ブレーン
刊行年月 2004.7.15
版表示 POD版
ページ数 78p
大きさ 24×19cm
ISBN 4944098421
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想