トンデモ本 女の世界  下

と学会【著】

お嬢さまは「いやです」→「よく考えておきますわ」、「違います」→「さようでございますか」といいかえることがセオリーだそうである。これは官僚用語の「善処します」=「できません」と同じで、お嬢さま言葉=「どうにでもとれる言い回し」だそうである。男子諸君!ヤツらの言うことは信用してはいけない。そんな曖昧な世界に生きているのが女。不条理かつ不可解なトンデモ生物(♀)を、と学会がメッタ斬り。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第4章 女が趣味にハマるとき(久保清子『猫と英会話』-英語がわかる猫
  • 『わたしのドールブック』シリーズ-禁断?人形ドレス作りの世界
  • 虎沢昭久、マリリン・マルコス『フィリピン語大人の会話集』-口説く男は爆発五郎? ほか)
  • 第5章 麗しき生活(西野浩史『慶応幼稚舎合格バイブル』-「お受験界の怪物」の正体は?
  • 七田真『赤ちゃんは天才!』-新人種「ホモ・ノーブス」の不気味な胎動
  • 吉田浩『月14万円で夫婦2人が暮らす法』-超節約生活は喜劇! ほか)
  • 第6章 恋愛の秘薬(仲島聖曜『悪の恋愛術』-お不動サマのトホホな御利益
  • 武部瀧三郎・他『男女交合得失問答』-男女の快楽の源は電気だった?
  • 竹内久美子『男と女の進化論』-おバカ(?)な遺伝子さん ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 トンデモ本 女の世界
著作者等 と学会
書名ヨミ トンデモボンオンナノセカイ : ゲ
シリーズ名 扶桑社文庫
巻冊次
出版元 扶桑社
刊行年月 2004.7.30
ページ数 246p
大きさ 15cm(A6)
ISBN 4594047602
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想