公平・中立・簡素・公正の法理

日本税務研究センター【編】

[目次]

  • 租税における公平の法理(租税の公平の一般的定義
  • 租税法学における租税の公平と本稿の意図
  • 租税法における租税の公平と立法裁量)
  • 租税における中立の法理(租税法における中立の概念
  • 中立の意義と内容
  • 税制改正における中立の概念の役割)
  • 租税における簡素の法理(日本における「簡素」論の歴史的展開
  • 租税原則としての簡素
  • 納税者にとっての「簡素」に関連して
  • 税務執行者にとっての「簡素」に関連して)
  • 租税における公正の法理(経済財政諮問会議の「公正」
  • 公正に関する議論の原型
  • 租税法における公正)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 公平・中立・簡素・公正の法理
著作者等 日本税務研究センター
書名ヨミ コウヘイチュウリツカンソコウセイノホウリ
シリーズ名 日税研論集 第54号
出版元 日本税務研究センター
刊行年月 2004.5.20
ページ数 152p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4931528139
ISSN 09129685
NCID BA68204221
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想