地域編3政令指定都市 : 就業構造基本調査報告  平成14年

総務省統計局【編】

就業構造基本調査は、我が国におけるふだんの就業・不就業状態を調査し、全国及び地域別の就業構造や就業異動の実態、就業に関する希望などを明らかにすることにより、各種行政施策の基礎資料を得ることを目的としている。調査は、平成14年10月1日午前零時現在で行った。平成12年国勢調査調査区のうち、総務大臣が指定する約29,000調査区において調査を行った。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 平成14年就業構造基本調査の概要
  • 2 用語の解説
  • 3 統計表(札幌市
  • 仙台市
  • 千葉市
  • 東京特別区部
  • 横浜市
  • 川崎市
  • 名古屋市
  • 京都市
  • 大阪市
  • 神戸市 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 地域編3政令指定都市 : 就業構造基本調査報告
著作者等 総務庁統計局
総務省統計局
総理府統計局
書名ヨミ チイキヘン3セイレイシテイトシ : シュウギョウコウゾウキホンチョウサホウコク : 14
巻冊次 平成14年
出版元 日本統計協会
刊行年月 2004.3
ページ数 514p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 4822329240
NCID BN08827749
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想