太宰治賞  2004

筑摩書房編集部【編】

「太宰治賞」は一九六四年に筑摩書房が創設した、小説の新人賞です。本年度の第二十回の作品募集には九六二篇の応募があり、社内選考で、最終候補作品三篇(志賀泉「指の音楽」、小河畑愛「残骸の夜」、篁了「鹿ケ谷」)を選定しました。最終選考は五月十四日、選考委員、高井有一・柴田翔・加藤典洋・小川洋子の四氏によっておこなわれ、受賞作に志賀泉「指の音楽」が選ばれました。最終候補作は、それぞれ個性的な作品です。筑摩書房では、そのすべてを掲載して、多くの方々に読んでいただきたい、と考えました。それが、本書です。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 太宰治賞
著作者等 筑摩書房編集部
書名ヨミ ダザイオサムショウ : 2004
巻冊次 2004
出版元 筑摩書房
刊行年月 2004.6.15
ページ数 277p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4480803807
NCID BA41951018
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
指の音楽
残骸の夜
鹿ケ谷
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想