量から質への構造転換、新たな挑戦のきざし : 貸金業白書  平成15年版

全国貸金業協会連合会企画調査委員会【編】

経営実態を業態別・規模別に分析した唯一の白書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 貸金業界の現況
  • 第2章 調査結果の要約規模の拡大から質の充実に-経営実態調査結果を平成12年度と比較して(合理化と拡大、多様化進む貸金業界
  • 新規顧客数・成約率減少。既存顧客に対する融資も大幅減少 ほか)
  • 第3章 調査の結果(調査回答業者のプロフィール
  • 経営環境認識 ほか)
  • 第4章 消費者個人向けキャッシング調査(キャッシング利用状況
  • キャッシング利用目的 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 量から質への構造転換、新たな挑戦のきざし : 貸金業白書
著作者等 全国貸金業協会連合会企画調査委員会
書名ヨミ リョウカラシツヘノコウゾウテンカンアラタナチョウセンノキザシ : カシキンギョウハクショ : 15
巻冊次 平成15年版
出版元 全国貸金業協会連合会
刊行年月 2004.2.25
ページ数 147p
大きさ 30cm(A4)
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想