熊野古道を歩く

山と渓谷社大阪支局【編】

紀伊路・中辺路・小辺路・大辺路・伊勢路全47コース。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 紀伊路を歩く(大阪天満橋から堺へ
  • 堺から和泉府中へ ほか)
  • 中辺路を歩く(出立王子跡から下鮎川へ
  • 鮎川王子跡から滝尻へ ほか)
  • 小辺路を歩く(高野山から水ヶ峰越え
  • 大股から伯母子峠越え ほか)
  • 大辺路を歩く(田辺から富田へ
  • 草堂寺から富田坂越え ほか)
  • 伊勢路を歩く(伊勢神宮から野中へ
  • 野中から女鬼峠越え ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 熊野古道を歩く
著作者等 宇江 敏勝
山と渓谷社大阪支局
榊原 秀雄
書名ヨミ クマノコドウヲアルク
シリーズ名 歩く旅シリーズ 街道・古道
出版元 山と渓谷社
刊行年月 2004.6
ページ数 184p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4635600335
NCID BA6795329X
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想