特集・座談会 : 能と狂言 : 東西若手の主張と抱負  2

[目次]

  • 講演-(能のドラマ概念
  • 能あるいは深層の演劇)
  • 特集 座談会・東西若手の主張と抱負-二十一世紀の能と狂言を見すえて
  • 論文-(大和猿楽四座の座名をめぐって
  • 世阿弥伝書用語試解-香西精氏説を基点として ほか)
  • 提言 能楽学会と能楽界への期待
  • テーマ研究 香西精の人と業績(香西精の学界再登場の頃の研究状況など
  • 作品研究を中心に ほか)
  • 例会ノート(隅田川
  • 蟹山伏 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 特集・座談会 : 能と狂言 : 東西若手の主張と抱負
書名ヨミ トクシュウザダンカイ : ノウトキョウゲン : トウザイワカテノシュチョウトホウフ : 2
巻冊次 2
出版元 ぺりかん社
能楽学会
刊行年月 2004.5.15
ページ数 160p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4831510815
NCID BA67491489
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想