教育学の最前線 : 教育学年報  10

藤田 英典;黒崎 勲;片桐 芳雄;佐藤 学【編】

[目次]

  • 1 教育学の最前線(新しいタイプの公立学校制度立案過程の一考察
  • 「日本型教育論」の可能性
  • 教育基本法成立の歴史的意味
  • ホモ・エドゥカンスの教育的無意識と「自己」の大きな物語
  • ペダゴジーと世代 ほか)
  • 2 研究論文(修身教科書の孝行譚)
  • 戦後教育科学論争とデュルケム教育学説

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 教育学の最前線 : 教育学年報
著作者等 佐藤 学
片桐 芳雄
藤田 英典
黒崎 勲
書名ヨミ キョウイクガクノサイゼンセン : キョウイクガクネンポウ : 10
巻冊次 10
出版元 世織書房
刊行年月 2004.3.30
ページ数 571p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4902163063
NCID BA6670739X
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想