球聖飛田穂洲伝

神門 兼之【著】

[目次]

  • 第1章 飛田野球の原点-仇討ちの野球
  • 第2章 水戸中学時代
  • 第3章 忠順の文芸活動-穂洲を号す
  • 第4章 早稲田大学入学-安部磯雄教授との邂逅
  • 第5章 早稲田大学野球部スタート
  • 第6章 忠順、病床に伏す
  • 第7章 忠順のカムバック
  • 第8章 飛田主将誕生
  • 第9章 飛田、監督に就任
  • 第10章 早稲田の黄金時代
  • 第11章 早慶戦の復活

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 球聖飛田穂洲伝
著作者等 神門 兼之
書名ヨミ キュウセイトビタスイシュウデン
出版元 柘植書房新社
刊行年月 2004.4.10
ページ数 272p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4806805025
NCID BA67004544
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想