教育における「国家」と「個人」

日本教育法学会【編】

[目次]

  • 研究総会・報告(教育基本法と教育改革-教育基本法制の構造的再編
  • 教育基本法改正をめぐる諸問題-憲法の視点から)
  • 第1分科会=教育基本法と新自由主義・新国家主義(教基法「改正」と新自由主義・新国家主義
  • 教基法制定時点の「直接責任」条項(10条)理解-教委公選制との関係を問い直す ほか)
  • 第2分科会=教育法制改革の国際比較(イギリスの学校理事会法制の改革と学校評価・学校査察システム
  • ドイツにおける「学校の自律性」改革の展開と理論的課題 ほか)
  • 第3分科会=大学自治と国立大学法人化問題(国立大学法人化の教育法制論的検討
  • 国立大学法人化と人事・労働問題 ほか)
  • 自由研究(教育の「私事化」状況における「国民の教育権」論の理論的課題
  • 教師研修の現状と問題点 ほか)
  • 資料=教育法この1年

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 教育における「国家」と「個人」
著作者等 日本教育法学会
書名ヨミ キョウイクニオケルコッカトコジン
シリーズ名 日本教育法学会年報 第33号(2004)
出版元 有斐閣
刊行年月 2004.3.30
ページ数 220p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4641129444
ISSN 03873226
NCID BA66667772
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想