法と情動

日本法社会学会【編】

[目次]

  • シンポジウム・法の声1:法と情動(全体会『法の声1:法と情動』
  • 第1分科会『法言説の構造と情動-法の物語りと関係性』 ほか)
  • 司法改革の視点(Japanese Legal Skills Training in the Brave New Age)
  • 論説(旧民法における親の懲戒権
  • 紛争当事者による訴訟争点形成のの両刃的性格-ある教師不適格訴訟を素材として)
  • 世界の学界動向(法と社会学会(LSA)の動向
  • RCSL学術大会)
  • 書評(棚瀬孝雄著『権利の言説 共同体に生きる自由の法』
  • 岡野八代著『法の政治学』 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 法と情動
著作者等 日本法社会学会
書名ヨミ ホウトジョウドウ
シリーズ名 法社会学 第60号
出版元 有斐閣
刊行年月 2004.3.30
ページ数 243p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4641027919
ISSN 04376161
NCID BA66709646
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想