理論編 : 土地家屋調査士受験100講 : 不動産登記法と周辺法  2004年版 2

深田 静夫【著】

[目次]

  • 第1編 民法の基礎知識(契約当事者と法律行為
  • 契約当事者の代理と期限
  • 時効(当事者の意思によらない権利の変動-その1)
  • 相続(当事者の意思によらない権利の変動-その2)
  • 土地建物の利用のための権利
  • 土地、建物の担保制度)
  • 第2編 不動産登記法と周辺法(権利の主体
  • 用益物権
  • 担保物権
  • 親族
  • 相続に関する登記
  • 代位申請と職権登記
  • 審査請求と登記官の通知及び登録免許税
  • 区分建物の一体化と区分所有法)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 理論編 : 土地家屋調査士受験100講 : 不動産登記法と周辺法
著作者等 深田 静夫
書名ヨミ リロンヘン : トチカオクチョウサシジュケンヒャッコウ : フドウサントウキホウトシュウヘンホウ : 2
巻冊次 2004年版 2
出版元 早研
刊行年月 2004.3.31
ページ数 449p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4915765954
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想