生存と死亡の人口学

小林 和正;大淵 寛【編】

[目次]

  • 第1章 人口生存過程の史的展望
  • 第2章 歴史人口学における死亡動態
  • 第3章 寿命と死亡率の世界的状況:現状と将来
  • 第4章 日本の死亡率
  • 第5章 インドおよび周辺諸国の死亡水準の変化
  • 第6章 死亡率と配偶関係:結婚の多相生命表分析
  • 第7章 平均寿命の差異:社会経済的分析の一例
  • 第8章 生存・死亡の人口学的基本概念

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 生存と死亡の人口学
著作者等 大淵 寛
小林 和正
書名ヨミ セイゾントシボウノジンコウガク
シリーズ名 シリーズ・人口学研究 4
出版元 原書房
刊行年月 2004.2.25
ページ数 191p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4562090596
NCID BA67650968
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想