ジェンダーと人口問題

阿藤 誠;早瀬 保子【編】

本書は、発展途上国ならびに先進国(主として日本)における人口動態ならびに人口構造のいくつかの側面をとりあげ、それらを性差、性比、ジェンダーの視点から再検討し、日本の人口研究に新しい視点を定着させると同時に、ジェンダー的視点をもった他の研究分野の実証研究の発展に寄与することを目指したものである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 ジェンダー的視点からみた人口問題
  • 第2章 ジェンダー問題としての出生性比-アジア諸国からの考察
  • 第3章 途上国における死亡の男女格差
  • 第4章 ジェンダーと途上国の人口移動
  • 第5章 ジェンダーと途上国の出生力転換
  • 第6章 ジェンダーと先進国の出生力転換
  • 第7章 日本における結婚市場の分析
  • 第8章 男性の家庭役割とジェンダー・システム-日米比較の視点から
  • 第9章 日本における高齢化とジェンダー
  • 第10章 リプロダクティブ・ヘルス/ライツと現代社会

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ジェンダーと人口問題
著作者等 早瀬 保子
阿藤 誠
書名ヨミ ジェンダートジンコウモンダイ
シリーズ名 シリーズ・人口学研究 11
出版元 原書房
刊行年月 2004.2.25
ページ数 262p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4562090669
NCID BA67129834
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想