特集 犯罪を生まない地域づくり : 自治体学研究  2004(第88号)

神奈川県自治総合研究センター【編】

安全で安心して暮らせる社会の構築のために、犯罪抑止や被害者支援など地方自治体の役割を探るとともに、具体的な施策のあり方について考察。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 特集(コミュニティの安全確保における自治体の役割-犯罪に強い3つの要素
  • 犯罪に強いまちづくりと自治体の役割 ほか)
  • 政策研究(勤務評定制度のあり方-大和市をモデルとした実証的調査研究)
  • 行政課題の取組紹介(新アジエンダ21かながわ-持続可能な社会への道しるべ
  • ツインシティ整備の推進、地域との対話による都市づくり-酒匂連携軸総合整備構想の推進)
  • トピックス(八都県市共同シンポジウム「希薄な人間関係とネット社会-出会い系サイトなどを取り巻く課題」
  • 自然環境フォーラム「丹沢大山の保全と再生に向けて-新たな自然環境管理システムの構築」)
  • READING ROOM(子どもはどこで犯罪にあっているか-犯罪空間の実情・要因・対策
  • NPO解体新書-生き方を編み直す ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 特集 犯罪を生まない地域づくり : 自治体学研究
著作者等 神奈川県自治総合研究センター
書名ヨミ トクシュウハンザイヲウマナイチイキズクリ : ジチタイガクケンキュウ : 88
巻冊次 2004(第88号)
出版元 公人社
神奈川県自治総合研究センター
刊行年月 2004.3.31
ページ数 96p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 490643097X
ISSN 13444247
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想