特集「ごみと教育」 : C&G 市民がつくるごみ読本  第8号

廃棄物学会【編】

[目次]

  • 巻頭インタビュー なんでもほどほどがいいんと違う?(京都大学名誉教授・森毅)
  • 総説 ごみと環境教育
  • 環境教育を考える(NPOのイニシアティブで成立した環境教育推進法
  • 子どもは親の背を見て育つ)
  • 地域の立場から ごみ有料化で市民が変わったこと
  • 地域コミュニティの立場から 祭りでの環境対策と環境教育
  • 市民の立場から お祭りと環境のいい関係-京都からの発信
  • 現場の声から 「おれ、ごみ屋のお兄さん」毎日新聞の投書から
  • 企業の立場から 産業廃棄物処理業界の環境教育の取り組み
  • 学生の立場から(エコ・リーグ環境就職進路相談会
  • 生徒も参加して環境マネジメントシステムづくり)
  • 総合的な学習にどう関わるか(総合的な学習で扱う「環境・ごみ問題」
  • 負の遺産をプラスに変えたミナマタ)〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 特集「ごみと教育」 : C&G 市民がつくるごみ読本
著作者等 廃棄物学会
書名ヨミ トクシュウゴミトキョウイク : CアンドGシミンガツクルゴミトクホン : 8
巻冊次 第8号
出版元 中央法規出版
廃棄物学会
刊行年月 2004.3.31
ページ数 160p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4805845198
NCID BA68280853
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想