売炭翁

白 居易【原作】;岑 龍【再話・絵】《ツェン ロン》

炭を売るおじいさんは、終南山(中国・西安の南方)で薪をとり、炭を焼く。顔は、ちりと灰で汚れに汚れ、指は真っ黒。炭を売っては、わずかなお金で服や食べ物を手に入れる。少しでも多くの炭が売れることを願って、もっと寒くなれと祈る毎日。ある晩、一尺の雪が積もった。おじいさんは、期待を胸に炭を売りに出るが、宮廷の使者に会い、全ての炭を献上するようにと命令されてしまう。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 売炭翁
著作者等 岑 龍
白 居易
書名ヨミ バイタンオウ
出版元 新世研
刊行年月 2004.3.31
ISBN 488012558X
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想