落合信彦 破局への道

奥菜 秀次【著】

捏造ジャーナリストの最期。衝撃と恐怖が落合信彦を襲う!圧倒的筆致で迫る渾身の400頁!徹底検証三部作、ここに完結。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • プロローグ 二〇〇二年、封印を説く決断
  • 第1部 メイキング・オブ・「捏造ジャーナリスト」(1977年、盗作ジャーナリストとしての成功-『二〇三九年の真実』をめぐって
  • 一九七八年夏、捏造ジャーナリストへの決意-『プレイボーイ』インタビューに見る落合 ほか)
  • 第2部 「捏造ジャーナリスト」の凋落(二〇〇一年八月、オルブライトにて
  • 二〇〇一年〜二〇〇三年、『捏造ジャーナリスト』の余波 ほか)
  • エピローグ 捏造ジャーナリストの最期

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 落合信彦 破局への道
著作者等 奥菜 秀次
書名ヨミ オチアイノブヒコハキョクヘノミチ
出版元 鹿砦社
刊行年月 2004.3.1
ページ数 393p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4846305422
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想