楽しいお金  3

高木悠鼓 著

24世紀の惑星経済学者が、お金が死への道を歩き始めた20世紀経済を回顧して息子に語った7日間の話をはじめとして、激動の21世紀を豊かに平和に生きるための知恵とアイディアが満載の本。お金持ちにならなくても、豊かで快適に生きることができる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 お金は静かに死んでゆく(惑星経済学者、ラジート、チャマスが息子に語る話
  • お金が死ぬってどういうこと?
  • お金が死への道を歩き始めた日 ほか)
  • 2章 エネルギーとしてのお金(時は金なり
  • 空間は金なり
  • 体力は金なり ほか)
  • 3章 金は天下のまわし者(妖怪マネーとの対話
  • 欲望についての考察
  • 金持ち対貧乏人の戦争 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 楽しいお金
著作者等 高木 悠鼓
書名ヨミ タノシイ オカネ
書名別名 お金は静かに死んでゆく

Tanoshii okane
巻冊次 3
出版元 マホロバアート
刊行年月 2004.2
ページ数 227p
大きさ 19cm
ISBN 4944035144
NCID BB03040159
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22269408
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想