食事どき落ちつかない子どもたち

食べもの文化編集部【編】

[目次]

  • 第1章 子どもたちにとって「食事」とはなんでしょう(「食事」こそ豊かな心を育てる人間の文化的な行為
  • 小学校の"給食"-わいわい、ガヤガヤにぎやかに食べていいのでは?)
  • 第2章 「落ちつかない」と言われる子どもの「食」の状況(保育・教育の現場から
  • 図でみる子どもの「食」の状況)
  • 第3章 大人といっしょに楽しく食べる(「食事」ができなくなった背景-高度経済成長政策のなかで
  • 保育者も子どもたちと一緒に同じ給食を食べると、もっと楽しくもっとおいしい-「指導食」を導入して
  • 大人が直接子どもと関わって)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 食事どき落ちつかない子どもたち
著作者等 芽ばえ社
食べもの文化編集部
書名ヨミ ショクジドキオチツカナイコドモタチ
出版元 芽ばえ社
刊行年月 2004.2.10
ページ数 92p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4895792811
NCID BA66801842
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想