3つの道、3つの運命

マラガンバ マルセーロ【再話・絵】<Malagamba Marcelo>;さいとう ゆうこ【訳】

年老いた貧しい夫婦には、3人の息子がいました。ある日、1番上の息子がお金を稼ぎに町へ出ます。それをきっかけに次々と町に出る兄弟たち。その旅の途中、兄弟はみすぼらしい身なりの老人に出会います。わずかな食料とひきかえに、触ったものすべてを金にする力を手に入れた長男。そして触ったものをすべてパンとチーズにする力を入れた次男。しかし何もいらないと言った三男が手に入れたのは、20センターボ硬貨ただひとつ。だが、3人の中で本当に大事なものを手にしたのは…。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 3つの道、3つの運命
著作者等 Malagamba Marcelo
さいとう ゆうこ
マラガンバ マルセーロ
書名ヨミ ミッツノミチミッツノウンメイ
出版元 新世研
刊行年月 2004.1.31
ISBN 4880122025
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想