神奇魔筆

布施 雅子【再話】;周 憲徹【絵】《ツォウ シェンツェ》;林 芳伶【文】《リン ファンリン》

絵が並はずれてうまいのに、貧しくて絵筆を買うお金のない少年マーリャン。ある日仙人が現れて、魔法の絵筆を授けてくれました。それは、描いたものが本物になって紙から飛び出す、不思議な力を宿していました。仙人の言葉どおりに、困っている人のためだけに絵を描くマーリャンでしたが、困っていないはずの裕福な地主や皇帝が、マーリャンを利用しようと画策します。人は持てば持つほど欲張りになるのでしょうか。マーリャンは決して権力に屈することなく、強い心を貫くのでした。中国に伝わる昔話。日本語タイトル『マーリャンとまほうの絵筆』。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 神奇魔筆
著作者等 周 憲徹
林 芳伶
布施 雅子
書名ヨミ シンキマヒツ
出版元 新世研
刊行年月 2004.1.30
ISBN 4880123749
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想