八幡信仰

中野 幡能【編】

[目次]

  • 第1篇 八幡信仰の発生と普及(八幡神の発生
  • 八幡信仰の二元的性格-仁聞菩薩発生をめぐる史的研究
  • 十世紀に於ける「中世的神祇」成立史の一齣-『本朝世紀』にみたる石清水八幡山科新宮を事例として ほか)
  • 第2篇 八幡信仰と仏教(八幡信仰と仏教
  • 八幡神の習合的成長
  • 八幡神と仏教との習合)
  • 第3篇 八幡宮と八幡信仰(宇佐神宮の起源と発展
  • 石清水八幡宮の剏立
  • 石清水八幡宮創祀の背景-九世紀前後の政治動向を中心として ほか)
  • 第4篇 八幡信仰の研究成果と課題

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 八幡信仰
著作者等 中野 幡能
書名ヨミ ハチマンシンコウ
シリーズ名 民衆宗教史叢書
出版元 雄山閣
刊行年月 2003.4.1
版表示 POD版
ページ数 292p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4639100043
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想