禅僧の生活

西村 恵信【著】

本書は、禅修行者のための親切な指針書という形を取っており、そのための必要にして十分な知識が、著者の実体験を踏まえながら、存分に開示されている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 禅僧の生活環境(深山幽谿の隠棲
  • 禅僧の生活集団としての叢林 ほか)
  • 第2章 叢林生活の職位と規矩(叢林生活の職位
  • 叢林生活の亀鏡 ほか)
  • 第3章 求道と楽道(辛参苦修
  • 作務と問答 ほか)
  • 第4章 日本の禅林生活(中世禅林の二型
  • 近世的専門道場の開単 ほか)
  • 第5章 禅寺(小叢林)の世俗化と現代(過去となった徒弟教育
  • 寺庭生活の復権 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 禅僧の生活
著作者等 西村 恵信
書名ヨミ ゼンソウノセイカツ
シリーズ名 生活史叢書 32
出版元 雄山閣
雄山閣出版
刊行年月 2003.4.1
版表示 POD版
ページ数 233p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4639100213
NCID BA51205037
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想