酒造りの歴史

柚木 学【著】

本書は、近世酒造業の発展に視点をすえて、その社会経済史的側面と醸造技術史的側面とを考察したものである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 近世酒造業発展前史
  • 近世酒造業の技術的基盤
  • 酒造株制度と酒造統制
  • 江戸積酒造業の展開と下り酒銘醸地の形成
  • 灘三郷の台頭と江戸積摂泉十二郷の形成
  • 灘酒造業の発展過程
  • 酒造技術と酒造マニュファクチュア
  • 酒造働人と酒造習俗
  • 酒造経営と経営収支
  • 海上輸送と樽廻船〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 酒造りの歴史
著作者等 柚木 学
書名ヨミ サケズクリノレキシ
シリーズ名 雄山閣BOOKS
出版元 雄山閣
雄山閣出版
刊行年月 2003.4.1
版表示 POD版
ページ数 363p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4639100248
NCID BA50192348
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想