大和国家と神話伝承

松前 健【著】

本書は、筆者が、昭和四五年以降、諸種の学会誌や、『歴史公論』『文学』その他の雑誌に依頼され、執筆・寄稿した論文の中で、とくに、大和朝廷およびこれを中核とした古代大和国家の、創業伝承や、それに関わる英雄伝承、氏族伝承、さらに神社伝承、それにこれらを貫く、神話理念や、政治理念、およびこれに基づく神統譜の形式などを、採り上げた論考を集め、単行本としてまとめたものである。またこの大和国家と海外、とくに朝鮮半島との交渉・交流を物語る伝承をも神社史や氏族に関連させて論ずる論考も含まれている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1編 日本神話の特色と古代国家体制(日本神話の世界
  • 神話にみる古代国家
  • 神々の伝承 ほか)
  • 第2編 大和朝廷の創業伝承(説話学よりみた神武伝承の成立
  • ヤマトタケル伝承の成立
  • 神功皇后伝承の形成 ほか)
  • 第3編 大和国家と海外-渡来人文化との関連(宮廷伝承と騎馬民族説-古代宮廷儀礼に関連して
  • 三輪山伝説と大神氏
  • 祇園牛頭天王社の創建と天王信仰の源流 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 大和国家と神話伝承
著作者等 松前 健
書名ヨミ ヤマトコッカトシンワデンショウ
シリーズ名 古代史選書
出版元 雄山閣
雄山閣出版
刊行年月 2003.4.1
版表示 POD版
ページ数 278,6p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4639100019
NCID BA50239521
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想