算数を忘れた国の冒険 謎解明編

正木 孝昌【監修】

図書館で見つけた古い本から、謎の少女の「SOS」をキャッチした健太・典子・理佐・巧の4人は、「算数のない国」へ3度目の旅に出る。よからぬたくらみをめぐらす悪党、行く手をはばむトラブルに、6年生になってパワーアップした彼らがいどむ。誰も解決方法を教えてくれることはない。自分の考える力だけを信じて突き進む4人が、たどり着いた先で見つけるのは…。遂に、「算数のない国」の謎が解き明かされる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 謎の本から届いたメッセージ-プロローグ
  • 前は海、後ろは断崖絶壁-体積
  • 地下迷路を通って、町へ-記号の意味
  • 暗号メッセージを解読せよ!!-倍数・公倍数
  • イカイカ焼き屋の悪だくみ-比例の考え方
  • 「ダラーケの森」に向かって出発!?-単位当たりの大きさ1(混み具合比べ)
  • イカイカランドの決闘、イカイカ野郎をブッ飛ばせ!!-単位当たりの大きさ2(速さ比べ)
  • テン子を探せ!!-場合分けして考えるパズル、いろいろな立体
  • 森の魔物との知恵比べ-分数の加減乗除
  • 森を抜けると、そこは聖地-数のピラミッド
  • 遺跡の入り口はどこ?-比
  • 運命の扉を開け!!-計算式の意味を考える

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 算数を忘れた国の冒険 謎解明編
著作者等 正木 孝昌
GAKU-MAN編集部
書名ヨミ サンスウヲワスレタクニノボウケンナゾカイメイヘン
シリーズ名 遊々算数アドベンチャー 3
出版元 学図
学校図書
刊行年月 2004.1.9
ページ数 207p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4762509116
NCID BA66864081
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想