地球に落ちて来た男

テヴィス ウォルター【著】<Tevis Walter>;古沢 嘉通【訳】

近未来、T・J・ニュートンと称する男が、ある田舎町に現われた。彼は、死に瀕した星アンシアから"地球に落ちて来た男"だった。たったひとり、ふるさとを遠く離れ、まったく異なる環境に苦しみながらも、ニュートンは、自分が背負った計画に力をつくす。一方、ある地方大学の教授ブライスは、ふとしたことから、驚異的な映画フィルムの存在を知る。それは、従来のテクノロジーを超越した、あたかも地球外文明の産物のようだった…ふたりの奇妙な邂逅と、ニュートンを襲う過酷な運命-デイヴィッド・ボウイ主演、ニコラス・ローグ監督のカルトSF映画の原作となった、ウォルター・テヴィスの代表作。40年の時を経てついに登場。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 地球に落ちて来た男
著作者等 Tevis, Walter S.
古沢 嘉通
Tevis Walter
テヴィス ウォルター
書名ヨミ チキュウニオチテキタオトコ
出版元 扶桑社
刊行年月 2003.11.30
ページ数 279p
大きさ 19cm
ISBN 4594042538
NCID BA65810622
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想