日本語教育から文化リテラシーへ : 21世紀の『日本事情』  第5号

「21世紀の『日本事情』」編集委員会【編】

[目次]

  • 考察する(日本語ボランティアグループにおける参加のデザイン
  • 「学習者の解法」の環境設定と活動支援-「学習者の教室からの解放」と「学習者の教室内での解放」
  • 「個の文化」再論:日本語教育における言語文化教育の意味と課題
  • 「新たな日本語教員養成プログラム」と日本事情論の視界)
  • 実践する(「この私」を語ることの意味-「個の文化」実践としての総合活動型
  • 大学院での「日本事情」教育-「日本人論」をとおして)
  • ノート(日本語学校における「日本事情」
  • グローバル教育を枠組みとする「日本事情」教育の展開
  • 韓国の年少者日本語教育に見られる「文化」概念
  • オーストラリアにおける日本語教師の「文化の学習」観に関する一考察)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本語教育から文化リテラシーへ : 21世紀の『日本事情』
著作者等 佐々木 倫子
砂川 裕一
細川 英雄
21世紀の『日本事情』編集委員会
長谷川 恒雄
「21世紀の『日本事情』」編集委員会
書名ヨミ ニホンゴキョウイクカラブンカリテラシーヘ : ニジュウイッセイキノニホンジジョウ : 5
巻冊次 第5号
出版元 「日本事情」研究会
くろしお出版
刊行年月 2003.12.1
ページ数 152p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 4874242928
NCID BA43884454
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想