日本語科学  14

国立国語研究所『日本語科学』編集委員会【編】

[目次]

  • 研究論文(同年代の初対面同士による会話に見られる「ダ体発話」へのシフト-生起しやすい状況とその頻度をめぐって
  • 漢字平仮名交じり文中における表記の選択-博文館『太陽』における外国地名の漢字表記と片仮名表記
  • 易しい言語型式と複雑な言語型式の習得に適した学習条件-助詞「に」「で」と推量助動詞の場合
  • カジュアル・スピーチにおける有標性について)
  • 研究ノート(エントロピーと冗長度で表現の多様性と規則性を表す試み-韓国語系日本語学習者の敬語表現を例に)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本語科学
著作者等 国立国語研究所
国立国語研究所『日本語科学』編集委員会
書名ヨミ ニホンゴカガク : 14
巻冊次 14
出版元 国書刊行会
刊行年月 2003.11.20
ページ数 122p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 4336045402
NCID BA3125268X
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想