モデル賃金・年収と昇給・賞与 : 業種別・会社別賃金データ

2003年賃上げ交渉は、デフレ経済下、5233円・1.63%(厚生労働省主要企業調査)と、過去最低を更新しました。交渉では、経営側から定期昇給縮小・廃止の提案がなされるなど、多くの企業で、賃金制度の在り方が根底から問い直されています。こうした中、少ない賃上げ原資、あるいは賞与原資が、学歴・職掌別にどのように配分され、モデル月例賃金・モデル年収の水準がどのように変化したかをとらえたのが本書です。かねてからの読者のご要望に応え、例年11月に刊行してきた『モデル条件別昇給・配分』の調査をベースに、例年3月に刊行してきた『年間賃金・賞与の実態』のモデル年収調査や賞与の配分調査を加え、モデル月例賃金・年収水準から賃上げの配分、賞与の支給実態、役職者の年収まで、これ1冊ですべてがとらえられるよう配慮しました。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 調査結果の概要(モデル賃金編(2003年度賃上げの状況
  • 賃上げの配分状況 ほか)
  • モデル年収編(モデル年収の水準
  • 大学院修士卒の年収 ほか))
  • 2 集計結果表(モデル賃金編(2003年度定期昇給、ベース・アップの配分内容
  • 2003年度所定時間内賃金と賃上げ ほか)
  • モデル年収編(2003年度モデル条件別年収
  • 2003年度年収の分散状況 ほか))
  • 3 業種別・会社別の実態一覧(モデル条件別にみた賃金および賞与
  • 基本賃金の決定要素別構成と賃上げ ほか)
  • 特別調査 定期昇給の現状と今後の方向性-"定昇見直し時代"の最新状況

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 モデル賃金・年収と昇給・賞与 : 業種別・会社別賃金データ
著作者等 労務行政研究所
書名ヨミ モデルチンギンネンシュウトショウキュウショウヨ : ギョウシュベツカイシャベツチンギンデータ
シリーズ名 賃金資料シリーズ 1
出版元 労務行政
労務行政研究所
刊行年月 2003.11.10
ページ数 253p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 4845232316
NCID BA64669096
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想