労働契約法の新潮流 労働条件変更法理の再構成 契約労働をめぐる法的諸問題

日本労働法学会【編】

[目次]

  • 特別講演-司法制度改革と「労働」(労働契約法の新潮流-独仏の新制度をどうとらえるか
  • 労働条件変更法理の再構成
  • 契約労働をめぐる法的諸問題)
  • 個別報告(中国における雇用の流動化と労働関係の終了
  • ベトナムの市場経済化と労働組合のドイモイ
  • ドイツにおける被用者概念と労働契約
  • 立法過程から見た労働関係の内閣提出法律案に対する修正)
  • 回顧と展望(職務発明と「相当の対価」
  • 業務委託に伴う出向とその延長)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 労働契約法の新潮流 労働条件変更法理の再構成 契約労働をめぐる法的諸問題
著作者等 日本労働法学会
書名ヨミ ロウドウケイヤクホウノシンチョウリュウロウドウジョウケンヘンコウホウリノサイコウセイケイヤクロウドウヲメグルホウテキショモンダイ
シリーズ名 日本労働法学会誌 102号
出版元 日本労働法学会
法律文化社
刊行年月 2003.10.20
ページ数 244p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4589026961
ISSN 03860639
NCID BA64112493
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想