基本書民法 担保物権法

山本 利明;上田 雅憲【著】

本書は、司法書士試験受験のための適切な民法の基本書。本書は、担保物権法の改正としては、「基本書民法」発刊後、初めての大改正であり、根抵当に関する民法改正(昭和46年)以来の大改正である「担保物権及び民事執行制度の改善のための民法等の一部を改正する法律」(平成15年8月1日法律第134号)による改正が行われたことから、これに伴う改訂を行った。なお、この機会に、全文を通して読み直し、表現を改め、付け加えた箇所も少なくない。最判平成14年10月22日までの新判例を含めて12件の判例も追加している。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 担保物権法総論
  • 第2章 留置権
  • 第3章 先取特権
  • 第4章 質権
  • 第5章 抵当権(普通抵当権)
  • 第6章 根抵当権
  • 第7章 仮登記担保

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 基本書民法 担保物権法
著作者等 上田 雅憲
山本 利明
書名ヨミ キホンショミンポウタンポブッケンホウ
シリーズ名 司法書士受験双書
出版元 日本司法学院
刊行年月 2003.10.22
版表示 改訂第三版
ページ数 403p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 4890691650
NCID BA67527611
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想