新約聖書 福音書

塚本 虎二【訳】

新約聖書の冒頭におかれた四福音書はイエス・キリストの言行を記録し、これを「喜ばしきおとずれ、吉報」として告げ知らせたもの。本文庫版はその口語訳の実現に半生をささげた訳者が、教会の伝統にとらわれることなく、あくまでも学問的な立場にたって正確さと分かりやすさのために細心の工夫をこらした画期的な個人訳聖書である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • マルコ福音書
  • マタイ福音書
  • ルカ福音書
  • ヨハネ福音書

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 新約聖書 福音書
著作者等 塚本 虎二
書名ヨミ シンヤクセイショフクインショ
シリーズ名 岩波文庫
出版元 岩波書店
刊行年月 2003.4.5
ページ数 421p
大きさ 15cm(A6)
ISBN 4003380312
NCID BN00998023
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
原文言語 古典ギリシア語(1453年まで)
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想