剣客商売読本

池波 正太郎【ほか著】

彼らを「事件」に当面させたとき、私は彼らの血が命ずるままに、ペンをすすめて行くよりほか、仕方がないのである(作者)-江戸・田沼時代。大川のほとりに、孫ほどの年の妻おはると融通無碍に暮す、老剣客・秋山小兵衛、体格も性格も父小兵衛とは対照的な大治郎、男装の武芸者佐々木三冬らが大活躍する、ご存じ「剣客商売」の魅力を徹底解剖。経験者も初心者も、大満足間違いなしの一冊。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 池波正太郎「剣客商売」を語る(私のヒーロー
  • 京都・寺町通り ほか)
  • 「剣客商売」事典(「剣客商売」作品一覧
  • 「剣客商売」人物事典 ほか)
  • 「剣客商売」の楽しみ(『剣客商売』の読み方
  • 男の流儀 ほか)
  • 池波さんのこと(「時代小説の名手」その人と作品への旅
  • 池波さんはツラかった ほか)
  • 池波正太郎年譜

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 剣客商売読本
著作者等 池波 正太郎
書名ヨミ ケンカクショウバイトクホン
シリーズ名 新潮文庫
出版元 新潮社
刊行年月 2003.9.20
ページ数 383p
大きさ 15cm(A6)
ISBN 4101157510
NCID BA46168248
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想