のらねこキティー

シートン【原作】;小林 清之介【文】;太田 大八【絵】

キティーが毎日の暮らしの中でいちばん楽しみにしていたのは、夕方、こっそりねぐらから抜け出して、裏町をうろつきまわることだった。キティーは自由な野良ネコの心を、今もなくしてはいなかったのである。おそらく、これからも同じ気持ちで暮らしていくにちがいない。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 のらねこキティー
著作者等 太田 大八
小林 清之介
シートン
書名ヨミ ノラネコキティー
シリーズ名 シートン動物記 7
チャイルド絵本館 7
出版元 チャイルド本社
刊行年月 2003.10.1
ページ数 30p
大きさ 25×21cm
ISBN 480542494X
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想