磁性の理論

永宮 健夫【著】

1986年度の関西学院大学理学部大学院コースの講義のために書かれたもの。題材としては、磁性理論のごく基本的なことに限った。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 古典的な磁性研究
  • 2 原子の磁性
  • 3 原子間交換相互作用のある系
  • 4 遍歴電子系の強磁性
  • 5 s‐d、s‐f相互作用と近藤効果
  • 6 金属におけるHelical Ordering
  • 7 集団系の磁性理論の総括と統一理論

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 磁性の理論
著作者等 永宮 健夫
書名ヨミ ジセイノリロン
出版元 吉岡書店
刊行年月 2002.3.1
版表示 POD版
ページ数 228p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4842703040
NCID BA58893244
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想