ゼニの恋愛学 : だまされたらあかん

青木 雄二【著】

男と女の間にあるのは「銭」だけや。けど、それだけでイワすことができるほど、女ちゅうのはお人好しやない。男の「欲望」につけこみ、海千山千の手練手管で骨抜きにしてくるんが女なんや-。ナニ金・青木雄二が暴く女の裏の裏。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 「銭」「セックス」「恋」の方程式-「もっと一緒にいたいな…」アカデミー賞ものの演技でハートを虜にされてへんか
  • 第2章 繁華街「弱肉強食」の定理-終電間際に美女が現れ酒の相手をしてくれる!そんな幸運信じられん
  • 第3章 「ティーン商売」は不況知らず-「出会い系サイト」で援交が息を吹き返した責任は大人にあるんや
  • 第4章 「甘い誘惑」は破滅への序曲-その気にさせる広告、同伴デート商法、詐欺師の手口教えたる
  • 第5章 モテる男になる「ゼニの使い方」-女にとって銭は唯一目に見える「愛情の証」でっせ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ゼニの恋愛学 : だまされたらあかん
著作者等 青木 雄二
書名ヨミ ゼニノレンアイガク : ダマサレタラアカン
シリーズ名 徳間文庫
出版元 徳間書店
刊行年月 2003.9.15
ページ数 231p
大きさ 15cm(A6)
ISBN 4198919356
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想