野山で草花あそび : 失われゆく子ども文化を次世代につなぐ

濁川 明男【編著】

本書は、お父さん、お母さん方が、子どもさんたちと野外へ散策にでかける折に、また、学校などでの野外活動の際に、先生にご活用いただけたらと願って作成したものです。収めた内容は、「なるべく道具を使わず、自分の手で作れるもの」「昔から子どもたちの世界で伝承されてきた代表的なもの」を選りすぐりました。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 草の葉でっぽう
  • クズの弓
  • どこつんだ?
  • シロツメクサの花輪
  • 笹舟
  • ヨシのほかけ舟
  • ヨシの親子舟
  • タンポポの水車
  • タンポポの笛
  • オオイタドリやホオノキのお面〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 野山で草花あそび : 失われゆく子ども文化を次世代につなぐ
著作者等 濁川 明男
書名ヨミ ノヤマデクサバナアソビ : ウシナワレユクコドモブンカヲジセダイニツナグ
出版元 北越出版
刊行年月 2003.7.21
ページ数 32p
大きさ 19×15cm
ISBN 4892840076
NCID BA65718696
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想