The Man : マイケル・ジョーダンストーリー完結編

宮地 陽子【著】

シカゴ在住のスポーツライター、宮地陽子が綿密な取材をもとにジョーダンの半生をつづり、大好評を博してきた『マイケル・ジョーダンストーリー』シリーズ。待望の単行本化にともない、ウィザーズでの現役復帰から最後の最後の引退までを新たに書き下ろし、ついに完結。また、本書には数度に及ぶ単独インタビュー、3度の引退会見、さらにジョーダンの父、故ジェームス・ジョーダン氏とのインタビューも特別収録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • ウィンミルトンでの少年時代(1963‐81)
  • スター誕生の予感(1981‐84)
  • スターダムへの道のり(1984‐90)
  • 初優勝、そして連覇(1990‐92)
  • 伝説の接続詞〜ドリームチーム誕生〜(1992)
  • 3‐PEAT(3連覇)(1992‐93)
  • 突然の引退(1993)
  • メジャーリーグへの挑戦(1993‐95)
  • I'm back(1995)
  • MJ神話、第2幕の始まり(1995‐96)〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 The Man : マイケル・ジョーダンストーリー完結編
著作者等 宮地 陽子
書名ヨミ ザマン : マイケルジョーダンストーリーカンケツヘン
出版元 日本文化出版
刊行年月 2003.8.10
ページ数 434p
大きさ 21cm(A5)
ISBN 4890840796
NCID BA64308484
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想