愛の妖精

サンド ジョルジュ【作】;宮崎 嶺雄【訳】

フランス中部の農村地帯ベリー州を背景に、野性の少女ファデットが恋にみちびかれて真の女へと変貌をとげてゆく。ふたごの兄弟との愛の葛藤を配した心憎いばかりにこまやかな恋愛描写は、清新な自然描写とあいまって、これをサンド(1804‐1876)の田園小説のうちで屈指の秀作としている。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 愛の妖精
著作者等 Sand, George
宮崎 嶺雄
サンド ジョルジュ
書名ヨミ アイノヨウセイ
シリーズ名 岩波文庫
出版元 岩波書店
刊行年月 2002.4.15
版表示 改版
ページ数 277p
大きさ 15cm(A6)
ISBN 4003253515
NCID BB04552972
BN01001310
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想