カラマーゾフの兄弟  第2巻

ドストエーフスキイ【作】;米川 正夫【訳】

たとえ幾千人幾万人が天上のパンのためにお前の後にしたがうとしても、天上のパンのために地上のパンを蔑視できぬ幾百幾千万の人間はどうなるというのか-イヴァンはキリストを否定し糾弾するこの『大審問官』のドラマを、アリョーシャの前に語ってきかせる。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 カラマーゾフの兄弟
著作者等 Dostoyevsky, Fyodor M.
米川 正夫
ドストエーフスキイ
書名ヨミ カラマーゾフノキョウダイ : 2
シリーズ名 岩波文庫
巻冊次 第2巻
出版元 岩波書店
刊行年月 2003.1.6
版表示 改版
ページ数 351p
大きさ 15cm(A6)
ISBN 400326150X
NCID BN01809545
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
原文言語 ロシア語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想