阿Q正伝・狂人日記 他十二篇

魯 迅【作】;竹内 好【訳】

魯迅が中国社会の救い難い病根と感じたもの、それは儒教を媒介とする封建社会であった。狂人の異常心理を通してその力を描く「狂人日記」。阿Qはその病根を作りまたその中で殺される人間である。こうしたやりきれない暗さの自覚から中国の新しい歩みは始まった。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 阿Q正伝・狂人日記 他十二篇
著作者等 竹内 好
魯迅
書名ヨミ アキューセイデンキョウジンニッキタジュウニヘン
シリーズ名 岩波文庫
出版元 岩波書店
刊行年月 2003.4.4
版表示 改版
ページ数 248p
大きさ 15cm(A6)
ISBN 400320252X
NCID BA77516495
BN00267968
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
原文言語 中国語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想