日本版401k白書  2003

NPO確定拠出年金教育協会【編】

確定拠出年金の誕生で、「年金新世紀」が幕を開けた。以来、およそ1年半。日本の企業年金は、どう変わろうとしているのか。Part1では法制化への道筋と現状での問題意識を、Part2では企業年金制度再構築への課題を検証し、そしてPart3には関連する諸資料を掲載した。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 企業年金を取り巻く環境変化と確定拠出年金
  • 確定拠出年金連絡会議から見えてきたこと
  • 退職給付制度再構築のベクトル
  • 中小企業でこそ生きる確定拠出年金
  • 厚生年金基金からの移行と代行返上
  • 税制適格退職年金からの移行
  • 投資教育の到達点と継続教育の方向性
  • 確定拠出年金制度をめぐる法的論点
  • 個人型401kの現状と、その活用法
  • 401k関連用語集
  • 確定拠出年金関連法令集
  • 関係機関の連絡先
  • 役に立つホームページ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本版401k白書
著作者等 NPO確定拠出年金教育協会
書名ヨミ ニホンバン401Kハクショ : 2003
巻冊次 2003
出版元 社会経済生産ケイサイ性本部生産性労働情報センター
刊行年月 2003.7.30
ページ数 141p
大きさ 26cm(B5)
ISBN 488372171X
NCID BA62883798
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想