さいごの一羽 さいごの一石

ショジャイイ セイイェド・メヘディ【作】<Shojaee Seyed Mahdi>;アスガルザデ アリ【絵】<Asgharzadeh Ali>;おおいし まりこ【訳】

これは、イスラム教誕生当時の物語である。予言者モハメッドが生まれた聖都メッカ(現在はサウジアラビア国内)のカーバ神殿は、周辺諸国から聖地として認められていなかった。カーバ神殿を破壊しようとする動きさえあったほどだ。そのような内乱とも言える宗教戦争がこの作品のテーマである。物語の内容はコーランに基づいたもので、神がカーバ神殿を守るために、侵略者である隣国イエメンの王にどのように対抗したかがつづられている。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 さいごの一羽 さいごの一石
著作者等 Asgharzadeh Ali
Shojaee Seyed Mahdi
おおいし まりこ
アスガルザデ アリ
ショジャイイ セイイェド・メヘディ
書名ヨミ サイゴノイチワサイゴノイッセキ
出版元 新世研
刊行年月 2003.7.10
ISBN 4880121630
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想