顧客価値創造のための情報化・生産性評価基準セルフ・アセスメント・ガイドライン  2003年版

情報化・生産性評価基準準備委員会【監修】

[目次]

  • 第1部 情報化・生産性評価基準の基本理念(「情報ネットワーク型経営」の構築
  • 経営革新のための情報システムを考える
  • 企業活動における情報価値創造の3つの「レベル」
  • 評価基準作成のねらいと目的
  • 評価基準作成の基本的な理念・考え方)
  • 第2部 セルフ・アセスメント・ガイドライン(セルフ・アセスメントのクライテリア
  • 評価レベルの考え方について
  • 情報化のファンダメンタルズの参考指標-社会システムとしての企業の成熟レベルの例示)
  • 資料

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 顧客価値創造のための情報化・生産性評価基準セルフ・アセスメント・ガイドライン
著作者等 情報化生産性評価基準準備委員会
書名ヨミ コキャクカチソウゾウノタメノジョウホウカセイサンセイヒョウカキジュンセルフアセスメントガイドライン : 2003
巻冊次 2003年版
出版元 日本生産性本部
社会経済生産性本部
刊行年月 2003.4.1
ページ数 139p
大きさ 30cm(A4)
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想